LDLコレステロール値

sponsored link

コレステロール改善対策商品一覧はこちらへ

LDLコレステロール値

LDLコレステロール値は普通は140以上が異常値となりますが、
他の動脈硬化のリスクがどれだけあるか(危険因子)によって治療目標の
LDLコレステロール値が変わります。

すでに他の病気にかかっている方はLDLコレステロールの値が、140
よりもさらに厳しく下がります。
以下の数値を目標にして治療を行います。

危険因子
● 45才以上の男性か、55才の女性
● 高血圧がある
● 糖尿病(予備軍も含む)がある
● たばこを吸っている
● 家族に心筋梗塞や狭心症をおこした人がいる
● HDLコレステロールが40以下である

危険因子の数  LDLコレステロール目標値mg/dl
 0160未満
1〜2個 140未満
 3個以上120未満 

女性は55才以上になると女性ホルモンがへってきて、LDLコレステロール
が上がってきます。
他の病気もなく、危険因子がなければ、160未満なら、様子をみてても
よいということです。もちろん生活改善をしていくことは大事です。
関連ページ

コレステロール正常値(総コレステロール値は関係ないの?!)

LDLコレステロール値(危険因子によって数値が違う)

女性とコレステロール値(50才からは要注意のわけ)
男性とコレステロール値

 

LDL(悪玉)コレステロール対策に大正製薬のトクホ青汁
悪玉コレステロールを下げるキトサン配合の青汁です。

sponsored link

その他コレステロール改善対策商品一覧はこちらへ