sponsored link

コレステロール改善対策商品一覧はこちらへ

コレステロールの生合成

コレステロールの生合成は次の2つから成り立っています。
2つとは肝臓で合成されて作られるものと、小腸で食事から
吸収されるものです。

コレステロ-ルは、20〜30%は食事でとりいれられ、70〜80%は肝臓
で毎日、合成されます。

高コレステロールがふえてきている背景には、食生活が欧米化して
コレステロール摂取率がふえています。高コレステロールの人は、1日
のコレステロールの摂取は300mg以下にすることがすすめられています。

LDLコレステロールの値がまったく同じ人でも小腸のコレステロルの吸収
が高い人は、低い人に比べて動脈硬化症の心臓病や脳梗塞などの発症
や死亡率が高いことが報告されています。
コレステロールを下げるには、食事や運動などの生活習慣の改善ですが、
それでもコレステロールが下がらない場合は、薬を使用します。

コレステロールを下げる薬はまさにこの2つ

肝臓でのコレステロールの合成を抑える薬と
小腸でのコレステロールの吸収を抑える薬があります。

コレステロルの合成と吸収に働きかけています。

関連ページ
コレステロールとは?(そもそも何なんでしょうか?)

LDLコレステロールとHDLコレステロール(違いは何でしょうか?)

コレステロールと中性脂肪の関係(似ているようでいまいちよく分からない)

コレステロールの生合成(食事を気をつけているけど合成は?)

超悪玉コレステロールって何?(なんかものすごく悪そう)

コレステロールと病気(どんな病気になるの?)

LDL(悪玉)コレステロール対策に大正製薬のトクホ青汁
悪玉コレステロールを下げるキトサン配合の青汁です。

sponsored link

その他コレステロール改善対策商品一覧はこちらへ