sponsored link

コレステロール改善対策商品一覧はこちらへ

大豆 コレステロール

大豆コレステロールの関係ですが大豆にはいろいろな有効
成分があります。それは
大豆イソフラボン、大豆レシチン、大豆サポニン、大豆ペプチド
です。

大豆イソフラボンは女性ホルモン様作用があり、コレステロールや
中性脂肪などを下げる効果があります。
大豆レシチンは血管内でコレステロールがかたまるのを防ぎ動脈
硬化を防ぎます。
大豆油脂に含まれているリノール酸はLDLコレステロールをへらし
HDLコレステロールをへらさないという働きがあります。
大豆サポニンは、脂肪、コレステロールの吸収を防いでくれます。
大豆ぺプチンは脂肪の燃焼を促進します。

(楽天よりの画像)

女性は更年期になると女性ホルモンの分泌がへり、LDLコレステロール
が上がったり、中性脂肪も上がりやすくなります。
又HDLコレステロールも減りやすくなるので、大豆は特におすすめです。

大豆そのものを茹でで食べてもよいし、
大豆製品は豆腐、ゆば、おから、きな粉、味噌、納豆などがあります
のでこれらを毎日の食事に取り入れるといいですね。

■ 高野豆腐のコレステロール降下作用に注目

豆腐を凍らせて乾燥した高野豆腐に血液中のコレステロールを下げる
強い作用があることがわかりました。
豆腐を凍結加工する過程でタンパク質が変性してコレステロールを
分解する働きが強くなるのではないかと考えられています。

高野豆腐も食卓にあげてください。
なかなか忙しくて大豆がとれない方には
大豆のサプリメントがあります。

関連ページ
卵とコレステロール
牛乳とコレステロール
豆乳とコレステロール
ヨーグルトとコレステロール イカとコレステロール
エビとコレステロール
納豆とコレステロール
大豆とコレステロール アーモンドとコレステロール
ごまとコレステロール お酒とコレステロール
甘いものとコレステロール
外食とコレステロール

LDL(悪玉)コレステロール対策に大正製薬のトクホ青汁
悪玉コレステロールを下げるキトサン配合の青汁です。

sponsored link

その他コレステロール改善対策商品一覧はこちらへ